第5回SpeeeEntre開催!

2014.12.04 社内イベント
Pocket

こんにちは!Speee新卒採用担当しています。Speee人事の優太です。
先日、Speeeの社内新規事業創造プログラム”SpeeeEntre”が開催されました。

 

Entreの発表の様子

■SpeeeEntre
メンバー立案型の、事業創造プログラム。
半期に1回、開催される。
“単なるアイデア”を競い合うのではなく、
“徹底的な調査に基いた、確度の高い事業立案”の力を競い合うもの。
またEntreで一定の成果を出したメンバーが役員主導の社内プロジェクトである
“Summit”や”Board+”に抜擢されることも多く、
新規事業立ち上げに関わるチャンスの場にもなっている。

http://www.speee.jp/style/

Speeeの新規事業の考え方は

 

収集→整理→考察→精査→実行

 

のプロセスを大事にしています。

 

これはSpeeeのBusinessStyleである”BizDev“の中にある、「F2V Driven」という要素に現れています。

Style

 

■F2VDriven

数多くのビジネス・イノベーションが、世の中を形作っている。
そのイノベーションは、散在する社会の事象=Factから生み出されてきた。
現在存在するビジネスは、現時点での完成であり、未来の未完成。
そこに散在するFactを考察し、Factに変換を加え、新たなValueを生み出す。
私たちは科学され再現性ある、戦略的なイノベーションを起こす。
Factを徹底的に見つめることが、私たちのビジネスをDriveし、そして、世の中を進化させる。

 

Entre本選には、厳しい予選を勝ち抜いた5組のメンバーが出場しました。

3ヶ月かけて創りあげた事業プランを経営陣の前で報告します。

事業内容に関して詳細はお伝え出来ませんが、
市場の成長規模や事業化におけるリスクなどについて
経営陣からの厳しい質問を受け、喧々諤々議論を行います。

 

 

Entreで審査する役員陣

優勝したのは、新卒1年目のO君率いるチーム!

メンバーは3名とも新卒1、2年目。内定者時代から数えると、3人とも3回以上の参加経験です。

1年目とは思えない、多忙な業務の合間に徹底的な議論や調査を重ねた、

まさに圧巻のアウトプットでした。

 

Entre参加者の集合写真

 

終了後の懇親会ではやりきった後の開放感溢れる空気!

・・・とはならず、アウトプットに対する議論を更に行うのがSpeeeの懇親会です!
ビジネスにおける知的好奇心の高さが表れているSpeeeらしい懇親会でした。

 

 

 

Speeeは今後も連続的な事業創造を推進します。
そのために、Entreのような取り組みを通して、能力意欲のある人が
誰でも事業創造に関われる環境を作っていきます。

Pocket